【SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋】クセになる痺れ麻婆麺!!

茶屋町 ラーメン

今回は、2019年3月28日に梅田に新しく出来た飲食店街・茶屋町あるこ内のお店「SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋」についてご紹介します。コチラのお店は、関西初出店のお店となりますが、東京銀座では、行列が出来る人気店となっています。今後、関西でも行列の出来る人気店になる可能性があるオススメのお店です。

店内に入ると、まずは会計を済ますスタイルとなっています。メニューは、「麻婆麺」「担担麺」などがご用意されています。今回は、食べたことが無い「麻婆麺」を注文しました!!

茶屋町 ラーメン

辛さは、1倍~4倍までご用意されています。トッピングも可能だそうですが今回はシンプルで。

痺れ・辛さが好きなので4倍を注文しましたが、周りのお客さんは2倍を注文されている方が多いので、2倍が平均くらいの辛さだと思って下さいね。

ですが、痺れ・辛さに自信がある方は、是非4倍を注文して頂きたいですね!!この痺れ・辛さはクセになります!!「この痺れこそ求めてたモノ」って私は思いましたね!!

辛さの中に、肉味噌の味とコクのあるスープの味が感じられます。

茶屋町 ラーメン

また、麻婆なので、麻婆豆腐としても食べることが出来ます。ご飯を注文すると麻婆丼のようにもなります。麻婆が好きな方は、是非一度は行ってみてはどうでしょうか??きっとハマると思いますよ!!

店名:SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋
住所:大阪府大阪市北区芝田1-6-2 茶屋町あるこ1階
時間:11:00~22:30