【Casa da Andorinha】ポルトガル料理専門店

本町 ランチ

今回は、大阪メトロ四つ橋線「本町駅」から阿波座方面へ徒歩5分程の距離に位置するポルトガル料理専門店「Casa da Andorinha-カーザ・ダ・アンドリーニャ-」さんについてご紹介します。

本町 ランチ

ポルトガル料理は、他のジャンルのお店よりも店舗が限られているので、以前から周辺に行く度気になっていました。ランチ・ディナーされていますが、ランチはリーズナブルで、接客も凄く対応が良いので気に入りました。

気になるメニューは・・・「シュークルート

本町 ランチ

サラダ」「スープ」「パン」が付いています。

スープは、ガスパチョです。ガスパチョは、スペイン料理とポルトガル料理の冷製スープで暑さの厳しい地方で好まれるスープです。トマトやキュウリが入ったスープで、初ガスパチョの感想は「THE野菜」ですね。身体を冷やす食材を使用しているので、夏にはピッタリのスープですね。

本町 ランチ

シュークルート
シュークルートは、ポトフのことだそうです。意外とボリューム感のある料理でビックリですね。豚肉は、口の中で溶けるような柔らかさで、味付けは上品ですね。

ソーセージは、表面パリパリ、中身は肉汁が閉じ込められていますね。ビックリしたのが、ソーセージを切る時に、肉汁が爆発したことですね。旨味が閉じ込められた肉汁は、口の中でも噛む度弾けます。ポトフは苦手だったのですが、イメージ変わりました。また、是非食べてみたいですね!!

●オススメの方

ポルトガル料理が気になる方
落ち着きのある店内で食事がしたい方

気になる方は、是非行ってみて下さいね!!

店名:Casa da Andorinha
住所:大阪府大阪市西区阿波座1-15-18 西本町クリスタルビル1階
時間:平日・祝日11:30~14:00、18:00~22:00
時間:日曜日18:00~21:00
休日:火曜日

お近くのお店は以下に掲載↓